コラム『BROSENTの守備範囲~打倒イチロー』

こちらのエキサイトブログではサイトの過去のブログから厳選してお送りしています。



@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@



こんにちは、BROSENTの清水です。
お陰様で今年に入って靴のオーダーの件数が劇的に増加しております。
BROSENTの靴の最大の売りは【ラストや芯材から開発した抜群のフィット感】と【1足1足の手染めが可能とする好きな色を選べるフリーカラーシステム】の2つです。
ですが他にもお客様が好みの1足を作ることが出来る工夫が多数存在します。
今回はそんな工夫の中からラスト(木型)とメダリオンに注目したいと思います。

b0365069_19061085.jpg
まず基本のラストから。
BROSENTではラウンドとセミスクエアの2つのラストをご用意しています。
ラウンドはド定番のクラシックな印象です。
一方のセミスクエアですが一般的なモダンイタリア~ンな雰囲気ではありません。
イギリスのビスポークやフランスのスールムジュールに使われるようなクラシックなイメージのセミスクエアです。
ラストを企画した本人がそう言っているのでそう言う事にしておいてくださいm(__)m
見てみましょう。

b0365069_19072912.jpg

ね?色は別として、どちらも非常にクラシックな雰囲気です。
こちらも。

b0365069_19074941.jpg

カラフルなサンプルなので分かりにくいかもしれませんが、シルエットはどちらも落ち着いた大人仕様となっています。

更にこれにメダリオンを追加する事でまたガラッと変わった雰囲気にする事が可能です。

b0365069_19081576.jpg
左はラウンドのメダリオン無し、右がセミスクエアのメダリオン有りです。
ね?同じ靴には見えないでしょう?
このメダリオンは全部で4種類ご用意しています。

b0365069_19084404.jpg
入れるメダリオンによってまた雰囲気が変わります。

b0365069_19090827.jpg
これらを駆使すればお堅い会社にお勤めの方からミュージシャンな方まで幅広くご利用頂くことが出来ます。
例えばお堅い会社にお勤めの貴方には。。。


b0365069_19094730.jpg
こんな感じは如何でしょうか?
ブラックのキャップトゥクウォーターブローグです。
これならどんな場に出ても恥ずかしい思いはしないはずです。

一方ミュージシャンな貴方には。。。

b0365069_19101203.jpg
こんな感じは如何でしょうか?
ブラック×ホワイトのコンビにスカルのメダリオンを配したフルブローグと、スカル柄のスワロフスキーメダリオン入りのフルブローグです。
どちらも超個性的な1足です。
ミックジャガーやスティーブンタイラーに是非履いて欲しいロックな仕上がりです。

と言う訳でBROSENTの靴の守備範囲、まさにイチローの如しです。
レフトからライトまで縦横無尽にカバーしちゃいます!!
『良く分からないや』と言う方も、私清水が使用環境に合わせたバッチリな仕様をお勧めしますので安心して買いに来てください!!
一緒にカッコ良い靴作りましょう!!


※2017年4月21日掲載

[PR]
by brosent | 2018-01-14 19:12 | 革靴