人気ブログランキング |

ブログ『トリコロールの靴~先染めと言う技。。。手段?』

こちらのエキサイトブログではサイトの過去のブログから厳選してお送りしています。



@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@



こんにちは、BROSENTの清水です。
当サイトをご覧いただいる方なら既にご存知だと思いますが、BROSENTの靴はフリーカラーシステムと言う独自のシステムを取り入れています。
黒やスエードなど元々色が入っている革以外はヌメ革で生産し、手作業でお好きな色に染めてお渡しする、と言うシステムです。
そして時にはこんな面倒なこともしちゃったりします。。。

ブログ『トリコロールの靴~先染めと言う技。。。手段?』_b0365069_17432152.jpg
先日こんな靴が欲しいと言うご注文がありました。

ブログ『トリコロールの靴~先染めと言う技。。。手段?』_b0365069_17434158.jpg

某イタリアメーカーの靴です。
ボルドーカラーとベージュのスエードを使ったコンビのフルブローグダービーです。
しかもよく見るとトリコロール!!(@ ̄□ ̄@;)!!
ウィングとフェイシング(レースステイ)とカウンター(かかと)が同じ色で、クウォーター(履き口側面)だけ少し濃いんです!!
これはただでさえ面倒なのに、ベージュのスエードが染めてる最中に染料が付いてしまう可能性があります。
上の靴は完成後染めている感じがします。
上の写真を拡大すると分かるんですが、スエードが少し汚れているからです。
ですがBROSENTはそれを許しません!!
そんな時は!!

ブログ『トリコロールの靴~先染めと言う技。。。手段?』_b0365069_17443129.jpg
≪先染め≫という技。。。と言うか手段を用います。
まずメーカーさんでアッパーのパターンを裁断してもらい、それを店舗に一旦送ってもらいます。
上の写真がそれです。
これを一つ一つ染めていくわけです。

ブログ『トリコロールの靴~先染めと言う技。。。手段?』_b0365069_17445313.jpg
パーツを一つ一つ染めていきます。
最終仕上げをして靴にした時にどの位コントラストが付くかを事前に想像しながら行う職人技です。

ブログ『トリコロールの靴~先染めと言う技。。。手段?』_b0365069_17450869.jpg
で完成したのがこちら。
手前と奥のパーツの色が違うのがお分かり頂けますでしょうか?
これを乾燥させて、再びメーカーに戻して靴にしてもらいます。
そうして完成したのがこちら!!

ブログ『トリコロールの靴~先染めと言う技。。。手段?』_b0365069_17452426.jpg
如何ですか?
ほぼ再現出来ていると思いませんか?
コンビになっている所も。。。

ブログ『トリコロールの靴~先染めと言う技。。。手段?』_b0365069_17454500.jpg
ブログ『トリコロールの靴~先染めと言う技。。。手段?』_b0365069_17455132.jpg
完璧です!!
この靴左右違いで幅補正をかけてあったんですが、お引き取り時に『フィット感が凄いね~。このまま履いて帰りたいくらいだよ』と仰って頂けたのが更に嬉しかったです!!(T_T)

このようにお客様のご要望を実現するために日夜様々な方法を模索しておりますので、何か欲しい靴があったらぜひBROSENTにご相談ください!!

by brosent | 2020-03-22 17:48 | ビジネスファッション